トップページ  > 雑誌  > 銀行実務2019年2月号
トップページ  > 雑誌  > 銀行実務  > 銀行実務2019年2月号

銀行実務2019年2月号

銀行実務2019年2月号

B5判・96頁
個人型DC兼務規制緩和 営業店実務総確認
定期購読のお申込はこちら

商品コード:330-1902-0
販売価格(税込) 1324 円
個数

トップインタビュー 当行のビジネスモデル


広域店舗網を活かした高付加価値のコンサルティング提供


 広域型地方銀行として2府3県を中心に店舗を展開する京都銀行では、全店において個人・法人取引におけるコンサルティング提供が実践され、実績を上げている。そこで同行土井頭取を訪ね、広域戦略の具体的展開について話を伺った。


京都銀行 頭取 土井 伸宏氏


 


特集 個人型DC兼務規制緩和 営業店実務総確認


 確定拠出年金法等の改正により、2019年7月より銀行窓口でも個人型DCの運用商品の呈示などが可能となるなど、営業店の窓口で対応できる業務の内容が広がる。そこで、本企画では、老後生活資金の準備の必要性に伴う個人型DCの有利性や顧客への投資アドバイス、個人型DCの兼務規制緩和による実務の変更、顧客対応時の留意点等について、解説を行った。


1 長寿化と個人型DC


千葉商科大学 大学院会計ファイナンス研究科 教授 可児 俊信


2 個人型DCの兼務規制緩和にともなう顧客対応時の注意点


千春コンサルティング 代表 CFP® 金子 千春

特別企画1 2019年度 税制改正点早分かり

 40年ぶりに相続法が大幅に改正されたが、主な改正項目は、生存配偶者の保護、遺産分割・遺留分制度の変更など6つ。そこで今回は、相続法改正により金融取引がどのように変わるのか、それぞれ具体例をあげて解説を行った。


税理士法人 高野総合会計事務所 税理士 渡部以光/守屋めぐみ

特別企画2 保証における債権法改正と銀行実務

 2020年4月1日から施行される民法改正は、金融実務に大きく影響を与えることが考えられる。そこで、公証人による保証意思確認の手続の新設、保証人に対する情報提供義務の新設を中心に、実務上の留意点を解説する。


弁護士 鈴木 正人/弁護士 國分 吾郎

特別研究 事例で見る 休眠預金活用法の運用開始と顧客説明

 休眠預金活用法が施行され、本年から休眠預金が発生することに伴う事務対応等の本格化が想定される。そこで、休眠預金活用法のポイントについて改めて確認した上で、窓口対応等に影響のある事例について例示的な検討を試み、解説を行った。


片岡総合法律事務所 弁護士 高松 志直/弁護士 名藤 朝気

その他

●取引先の所要資金・貸付形態の妥当性の検証と改善


ジュピター・コンサルティング株式会社 代表取締役/合同会社 ゆわく 代表社員大山雅己


●共通KPIにみる投信窓販のあるべき姿


株式会社フィデューシャリー・パートナーズ 代表 森脇ゆき


●犯罪収益移転危険度調査書と犯罪収益移転法施行規則改正


三宅法律事務所 弁護士 渡邉 雅


●取引先の金利引上げ交渉 上手な進め方 ケーススタディ


税理士法人ベリーベスト シニア・マネージャー税理士 島本 広幸


●連載 決算書読解の本質


第3回 キャッシュ・フロー額を算定するための損益計算書の読解


TCHコンサルタンツ株式会社 代表取締役 博士(経済学)石川 英文


●特別コラム 口座維持手数料は導入する必要があるのか


株式会社富士通総研 経済研究所 主席研究員 岡 宏


●短期集中連載 預かり資産と正しい手数料獲得の考え方


[第1回] 手数料収入獲得のための預かり資産提案の重要性


金指光伸


●支払承諾委託後 法務・実務上の留意点


京都学園大学 経済経営学部 教授 渡邊 博己


●預金債権 取扱上の留意点


旗田 庸


●第17回 企業再建・承継コンサルタント協同組合(CRC)全国大会


事業承継支援が本格化!中小企業・金融機関・専門家一体となった承継支援に期待


本誌編集部


●新連載 FP実践道場~営業現場でFP知識を有効活用する方法


[第1回] 公的年金を切り口に生命保険販売に繋げる方法


フコクしんらい生命保険株式会社 営業教育室 部長 丸山 浩


▼ニッチビジネス研究(第27回)


――マンスリーマンション・ホテルの運営・企画開発~株式会社レジデンストーキョー


本誌編集部


▼民法改正 取引先の契約・取引実務はここが変わる(第10回)


――法定利率


東京北辰法律事務所 弁護士 山崎哲央


▼事業再生・事業承継支援 ターンアラウンドマネージャー(TAM)からの現場改善報告(第9回)


――人と組織を動かすコンサルタントのベース・スキルの養成法


企業再建・承継コンサルタント協同組合(CRC)



巻頭言 銀行悲観論へのチャレンジ



RPテック株式会社 代表取締役


倉都康行



今月の指針

金融商品販売ソフトバンク株上場と「貯蓄から投資へ」/融資推進上司に取引先の「顔」を知ってもらおう/融資取引「在庫」についての考察/店内事務店内検査による事務理解


金融行政キーワード