トップページ  > 雑誌  > 銀行実務2019年6月号
トップページ  > 雑誌  > 銀行実務  > 銀行実務2019年6月号

銀行実務2019年6月号

銀行実務2019年6月号

B5判・96頁
特集 相続相談事例の徹底研究 ~こんなときはこう答える~
定期購読のお申込はこちら

商品コード:330-1906-0
販売価格(税込) 1300 円
個数

トップインタビュー 当行のビジネスモデル


実践力・マッチング力のある人材を擁し取引先を徹底フォロー  
 預金・貸出残高を毎年1,000億円規模で拡大させ、信用金庫業界でトップを走る京都中央信用金庫は、持続可能なビジネスモデル実現には、実践的スキルを備えた人材の育成が不可欠という。そこで同金庫白波瀬理事長を訪ね、同庫の描くビジネスモデルと人材育成の方針について伺った。

京都中央信用金庫 理事長 白波瀬 誠氏


特集 相続相談事例の徹底研究 ~こんなときはこう答える~


 地域金融機関にとって、顧客対応として頻出する相談業務の一つが、相続である。急な相続発生時の対応、多岐に亘る相続遺産の分割など、細やかな対応を行うことで、顧客との取引深耕、他金融機関への預貯金の流出防止にも繋がる。そこで、本企画では「誰に」「何を」どのように相続するのか、事例や最新法改正を踏まえ、解説した。
Part1 「誰に」相続する
1 法定相続分の範囲と法定相続分(代襲相続・再代襲相続/相続人の中に養子又は養親がいる場合/兄弟姉妹のうち父母の一方のみを同じくする兄弟姉妹がいる場合/配偶者以外の家族がいる場合/胎児がいる場合)
2 特別の寄与の制度(介護療養)
Part2 「何を」相続する
1 相続財産の承継に関する基本的なルール
2 預貯金
3 金融商品(投資信託受益権)
4 不動産(空き家/実家/アパート・マンション等の投資物件の賃料債権)


稲葉総合法律事務所 弁護士 山本純平/及部裕輝/齋藤拓也/吉川瑞恵


特別企画 リスケ先正常化支援に向けた 効果的支援の事例研究



 金融円滑化法が施行され10年経ったが、条件緩和が正常先へと復帰するのは10社に1社、ともいわれている。多くは元金猶予返済等の「延命措置」から抜け出せないまま支援打ち切り、破綻への道を歩む先が多い。そこで、なぜリスケ先の正常化ができないのか、正常化が実現するポイントは何か、などについて解説を行った。

株式会社ファイブ・トラスト 代表取締役 五島信也




特別研究 改正相続法「相続預金仮払制度」窓口における確認事項



 2019年7月1日より改正相続法において相続預金仮払制度が施行される。金融機関営業店、特に窓口の顧客対応時に、確認および留意事項が増え、実務対応も仔細に求められる。そこで、仮払制度施行の経緯や、実務上確認が必要となるポイントを解説する。

巣鴨信用金庫 事務サポート部 課長 平松知実




その他



●金融検査マニュアル廃止とモニタリングの研究?深度ある対話に向けて? 

合同会社ゆわく 代表社員 /ジュピター・コンサルティング株式会社 代表取締役 大山雅己

●マネロン・テロ資金供与対策・防止態勢の留意点~大手邦銀の対米国合意を題材に~

弁護士 鈴木正人

●地域金融機関の出資規制緩和と取引先の事業承継への活用例

山田コンサルティンググループ株式会社 資本戦略事業本部 事業承継部 副部長 島崎 明

●取立手形異例対応時の留意点

和田 好史法律事務所 弁護士 和田 好史

●預金担保の提供・差入における法務・実務上の留意点

旗田 庸

●連載 金融デジタライゼーションと実務への影響

第3回 金融デジタライゼーションと企業の事務効率化支援(その2)

株式会社金融経営研究所 代表取締役 所長 山口省蔵

●連載 決算書読解の本質

第 7回 キャッシュ・フロー額を算定するための貸借対照表の読解(1)

TCHコンサルタンツ株式会社 代表取締役 博士(経済学)石川 英文

●連載 FP実践道場~営業現場でFP知識を有効活用する方法

[第5回]  公的年金を切り口に生命保険販売につなげる方法⑤

フコクしんらい生命保険株式会社 営業教育室 部長 丸山 浩

▼ニッチビジネス研究(第31回)

――風力発電コンサルティング~日本気象株式会社

本誌編集部

▼民法改正 取引先の契約・取引実務はここが変わる(第14回)

――請負・委任

東京北辰法律事務所 弁護士 山崎哲央

▼事業再生・事業承継支援専門家からの現場報告(第1回)

――ターンアラウンドマネージャー(TAM)による経営改善の実践

企業再建・承継コンサルタント協同組合(CRC)

巻頭言

地域金融機関に求められる危機管理

株式会社エイレックス 代表取締役/チーフ・コンサルタント 江良 俊郎


今月の指針
金融商品販売改善の余地がある保険販売/営業推進事業性評価を次のステージへ/
金融法務ペーパーレス化の拡大と顧客の納得/事務手続地域振興と事務負担の間



金融行政キーワード


●2018年金融検定協会暦年団体表彰