トップページ  > 通信教育  > 相続相談事例講座
トップページ  > 通信教育  > 営業推進  > 相続相談事例講座

相続相談事例講座

相続相談事例講座

法律事務所オーセンス/辻・本郷 税理士法人 編著
■受講期間 2カ月、3カ月
■出題2回(2カ月)3回(3カ月)
■テキスト 2冊

商品コード:2131BA006 ~2131BB007
販売価格(税込) 10000~11100 円
必須
個数

 金融機関の個人取引は、個別商品の単発販売から、顧客のライフステージを捉えた提案販売に軸足が移っています。
 このような状況下、収益の期待できる富裕層向けの資産管理と並び注力することが求められるのが、生前贈与を含めた相続に絡んだ相談業務です。相続関連取引については各種の金融商品営業により顧客の悩みに対する解決策の提供をすることがゴールとなりますが、その前段階として、被相続人から相続人へ取引を継続してもらうための顧客囲い込みが最重要課題といえます。この「囲い込み」の第一歩は、顧客からの相続の悩み・相談に対して柔軟かつ的確に応対し、顧客からの信頼を高めることにあります。
 本講座は、「相続発生前」「相続発生後」に顧客から寄せられることが想定される多数の事例を掲載し、各事例でどのような応対をすべきかを学ぶことを通じて、実際の相談局面でも自信を持って応対できる、相続相談業務に強くなる決定版です。

よくある応対事例を通じ相続相談の実践力を養成


●相続発生前後の相談いずれにも対応
本講座の学習を通じて、①「生前の被相続人」もしくは「相続人予定者」から相続関連の相談を受けた際、②相続発生に伴う相続人等からの各種相談を受けた際、必要十分な範囲で応対できるようになります。
●よくある相談事項から異例ケースまで網羅
相続の悩みや相談は、家族の関係や遺産の規模、希望する遺産分けの方法、税金に対する考え方等によって多種多様です。本講座は「相続発生前」は56の相談テーマ、「相続発生後」は32の相談テーマを収載しました。よくある相談事項から異例ケースまで取り上げましたので、実際の相談場面で応用可能な知識を身に付けられます。
●法務・税務面で的確な相談対応が分かる
相続相談に対する回答の根拠はすべて法制度にあります。本講座は相続法務と税務に精通した弁護士・税理士が執筆しましたので、法令上間違いのない相続相談対応を習得することができます。



主な内容



<テキスト1> 相続発生前の相談対応

第1章 「生前の被相続人」からの相談
 第1節 希望どおりの遺産相続に向けた相談事例
  ■遺産相続に関する基礎知識
 第2節 相続人の税金負担に対する相談事例
  ■相続税対策に関する基礎知識
 第3節 相続争い回避に向けた相談事例
  ■相続争いを未然に防ぐための基礎知識
第2章 「相続人予定者」からの相談
 第1節 相続人の権利関係に関する相談
  ■相続人の権利関係に関する基礎知識
 第2節 相続争いに関する相談
  ■相続人の相続争い回避に関する基礎知識
 第3節 相続税に関する相談
  ■相続人が行う相続税に関する基礎知識

<テキスト2> 相続発生後の相談対応

第1章 相続預金等に関する相談
 ■相続した預金に関する基礎知識
第2章 遺産分割に関する相談
 ■遺産分割に関する基礎知識
第3章 納税に関する相談
 ■申告・納税に関する基礎知識